届出.com:機能性表示食品・トクホの届出・申請代行

オルトメディコが無料で相談をお受けします。
ご相談は 無料です!
オルトメディコへの お問い合せ はこちら! Click!

まだ内容がよくわからないから
直接話してみたいという方は
お気軽にお電話で>>>

03-3818-0610

各種専門家が届出業務を
遂行します。

  • 行政書士

    宗岡司

  • 医学博士

    柿野賢一

  • 医学博士

    馬場亜沙美

  • 弁護士

    安藤啓一郎

  • 行政への法的手続きのバックアップ
  • 研究レビュー用のプロトコル作成や研究データの質的・量的評価
  • 文献検索ワードの作成、文献調査、文献内容の精査
  • 法的なサポート

上記に柔軟に対応いたします!

詳しくはこちら

プランの特徴

1. 届出の目的に分けたプランをご用意

最終製品での届出を
ご検討されている方

  1. STEP1

    事前調査にて、届出を検討されている
    最終製品に用いる
    科学的根拠(エビデンス)の質や
    届出可能成分であるかをチェックします。

  2. STEP2

    事前調査の報告結果を受け、届出業務へ
    移行する場合、
    次のプランのいずれかを
    お選びいただきます。

届出
ライトパック
プランを見る

届出ライトパックプラン(最終製品)
をお選びいただいたお客様の業務フロー

  1. STEP3

    お客様や行政書士の先生とともに届出に
    必要な書類を作成・確認し、届出書類を
    準備していきます。

  2. STEP4

    完成した届出資料を弊社より納品し、
    お客様自身で届出以降を
    ご対応いただきます。

    ※当プランでは、届出後の対応はプランに
    含まれておりませんのでご了承ください。

届出
スタンダード
プランを見る

届出スタンダードプラン(最終製品)
をお選びいただいたお客様の業務フロー

  1. STEP3

    お客様や行政書士の先生とともに届出に
    必要な書類を作成・確認し、届出書類を
    準備していきます。

  2. STEP4

    完成した届出資料を元に、弊社がお客様に
    代わり、届出以降の業務を対応いたします。

  3. STEP5

    届出資料が公表(受理)されて業務完了となります。

    ※当プランでは、公表 (受理) 日より1年間の間における
    変更届出業務は無料で対応いたします。

研究レビューでの届出を
ご検討されている方

  1. STEP1

    事前調査にて、届出を検討されている
    成分における既出情報の
    有無や既出情報で確認された科学的根拠(エビデンス)の
    質、届出可能成分であるかをチェックします。

    ※既出情報の調査では、使用する検索データベースをお客様にお選びいただきます。

  2. STEP2

    事前調査の報告結果を受け、届出業務へ
    移行する場合、
    次のプランのいずれかを
    お選びいただきます。

    ※当プランの費用は、事前調査の時点で確認された検索結果に基づき変動いたします。

届出
ライトパック
プランを見る

届出ライトパックプラン(研究レビュー)
をお選びいただいたお客様の業務フロー

  1. STEP3

    お客様や行政書士の先生とともに届出に
    必要な書類を作成・確認し、届出書類を
    準備していきます。

  2. STEP4

    完成した届出資料を弊社より納品し、
    お客様自身で届出以降を
    ご対応いただきます。

    ※当プランでは、届出後の対応はプランに
    含まれておりませんのでご了承ください。

届出
スタンダード
プランを見る

届出スタンダードプラン(研究レビュー)
をお選びいただいたお客様の業務フロー

  1. STEP3

    お客様や行政書士の先生とともに届出に
    必要な書類を作成・確認し、届出書類を
    準備していきます。

  2. STEP4

    完成した届出資料を元に、弊社がお客様に代わり、届出以降の業務を対応いたします。

  3. STEP5

    届出資料が公表(受理)されて業務完了となります。

    ※当プランでは、公表 (受理) 日より1年間の間における
    変更届出業務は無料で対応いたします。

2. ご希望の検索データベースに対応

研究レビューでの届出を目指す場合、届出を検討されている成分のエビデンスにおける、網羅的・系統的な文献検索が不可欠な作業として求めらます。様々な掲載媒体や言語などを調査し、得られた結果は、1つの研究で結論を出すヒト臨床試験よりも、エビデンスのレベルは高いと言われています。
しかし、網羅性の低い調査では、十分な結論が得られず、研究レビューであっても、そのエビデンスの質の高さを維持することができません。
そのため、届出.comでは、お客様のご希望に沿った検索データベースでの研究レビューが実施できるよう、使用する検索データベースをお選びいただけるプランにしています。

プランはシンプルに
わかりやすく。

プラン一覧

  • 事前調査*1
    60万円(税別)

    届出をご検討されている成分における
    既出情報を調査いたします。
    なお、本価格は1ヘルスクレームの
    調査費用です。

    お問い合わせはこちら

  • 届出ライトパック
    プラン(最終製品)
    60万円(税別)

    届出資料の作成のみを
    支援させていただくプランです。

    • ①届出資料作成*2
  • 届出スタンダード
    プラン (最終製品)
    120万円(税別)

    割引対象

    変更届出
    サービス付

    届出資料の作成から届出後の対応を
    支援
    させていただくプランです。

    • ①届出資料作成*2
    • ②届出資料・表示見本の確認
    • ③届出データベースの入力
    • ④差戻し対応
    • ⑤変更届出支援

    臨床試験、統計解析、論文執筆などをまとめてご依頼いただいた場合は10%割引させていただきます。

    ④は初回届出から2年間、⑤は受理から1年間に限ります。

  • 届出ライトパック
    プラン (研究レビュー)
    100万円(税別)

    届出資料の作成のみを支援させていただく
    プランです。
    2つ目以降のヘルスクレームは、
    1ヘルスクレームあたり
    別途67万円(税別) ~となります。

    • ①届出資料作成*2
    • ②研究レビュー作成*3
  • 届出スタンダード
    プラン (研究レビュー)
    150万円(税別)

    割引対象

    変更届出
    サービス付

    届出資料の作成から届出後の対応を
    支援
    させていただくプランです。
    2つ目以降のヘルスクレームは、
    1ヘルスクレームあたり
    別途67万円(税別) ~となります。

    • ①届出資料作成*2
    • ②研究レビュー作成*3
    • ③届出資料・表示見本の確認
    • ④届出データベースの入力
    • ⑤差戻し対応
    • ⑥変更届出支援

    臨床試験、統計解析、論文執筆などをまとめてご依頼いただいた場合は10%割引させていただきます。

    ⑤は初回届出から2年間、⑥は受理から1年間に限ります。

  • 届出ライトパック
    プラン
    67万円(税別)

    研究レビューPRISMA2020
    移行対応

    ガイドライン改正に伴い、
    PRISMA2009で作成された研究レビューをPRISMA2020対応型への修正とあわせて、エビデンスの点検をします。

    • ①届出資料作成*2
    • ②研究レビュー作成*3
  • 届出スタンダード
    プラン
    100万円(税別)

    研究レビューPRISMA2020
    移行対応

    ガイドライン改正に伴い、
    PRISMA2009で作成された研究レビューをPRISMA2020対応型への修正とあわせて、エビデンスの点検をします。
    また、データベース入力作業と差戻しへの対応も含みます。

    • ①届出資料作成*2
    • ②研究レビュー作成*3
    • ③届出資料の確認
    • ④届出データベースの入力
    • ⑤差戻し対応
  • 研究レビューPRISMA2020
    移行対応
    個別プラン

    ※オルトメディコ作成したSR限定の特別プラン

    ガイドライン改正に伴い、
    PRISMA2009で作成された研究レビューを特別価格にてPRISMA2020対応型への修正とあわせて、エビデンスの点検をします。

    研究レビューの
    エビデンス点検サポート
    ¥100,000 (税別)
    PRISMA2020への変更作業 ¥100,000 (税別)
    再検索に伴う
    文献の追加 (1本あたり)
    ¥20,000 (税別)
    バイアスリスクの
    再評価 (様式V-4、10~16の修正)
    ¥300,000 (税別)

    お問い合わせはこちら

  • サプライヤーSR
    使用プラン
    50万円(税別)

    割引対象

    サプライヤー提供のSRを利用して、
    届出資料の作成から届出後の対応を
    支援させていただくプランです。

    • ①届出資料作成*2
      ( サプライヤーSRを使用 )
    • ②届出資料・表示見本の確認
    • ③届出データベースの入力
    • ④差戻し対応

    弊社が受託したSRをご利用いただく場合は10%割引させていただきます。

  • オルトメディコSR
    使用プラン
    50万円(税別)

    オルトメディコSRを利用して、
    届出資料の作成から届出後の対応を
    支援させていただくプランです。

    • ①届出資料作成*2
      ( オルトメディコSRを使用 )
    • ②届出資料・表示見本の確認
    • ③届出データベースの入力
    • ④差戻し対応
  • 検索データベース使用費用
    ご希望にあわせた検索データベースを
    ご利用いただけます。
    Embase ¥5,260,000 (税別)
    Web of Science ¥1,519,880 (税別)
    医中誌WEB ¥250,000 (税別)
    JDreamIII 実費

    各検索データベース費用は一例であり、ご依頼いただきました時点の各検索データベースにおける収載文献数に応じて変動する恐れがございます。

    Embase、医中誌 WEB 、Web of Science は検索する時点で費用が発生いたします。一方で、JDreamIII につきましては、検索後、書誌情報の出力をした時点で費用が発生し、費用は出力した件数に応じて変動いたします。

    なお、各SR検索データベースは、1年間に係る費用を示しており、契約締結日から1年を超えて再度検索する場合、同費用が発生します。

    お問い合わせはこちら

  • 変更届出個別プラン
    ご希望にあわせた検索データベースを
    ご利用いただけます。
    単品プラン*4 ¥200,000 (税別)
    届出スタンダードプラン
    変更届出の対応期間延長*4
    ¥150,000 (税別)

    お問い合わせはこちら

  • 機能性表示食品向け
    コンサルティング1*5
    800万円(税別)

    届出実績のある既存の成分における、コンサルティング支援をご希望の場合のプランです。

    お問い合わせはこちら

  • 機能性表示食品向け
    コンサルティング2*5
    1,600万円(税別)

    届出実績のない新規の成分における、コンサルティング支援をご希望の場合のプランです。

    お問い合わせはこちら

  • *1 調査後、届出スタンダードプラン (最終製品/研究レビュー) を依頼された場合のみ、本価格を引いた価格でお受けします。
  • *2 届出資料作成に含まれるのは、別紙様式 1、2、I、II、II-1、III、III-1~4、VI、V、V-1~3、VI、VII、VII-1です。食品の分析に関する資料や表示見本、健康被害情報の収集体制に関する資料 (組織図・連絡フローチャート等) は委託者様にてご準備をお願いします。
  • *3 研究レビュー作成に含まれるのは、別紙様式V-4~14、16 (メタアナリシスおよびV-15は、別途費用) です。 研究レビュー作成時の調査文献数によって、価格が変動します。
  • *4 届出スタンダードプラン(最終製品・研究レビュー) には、受理後(届出公表後) の1年間における変更届の対応サービスが付随いたします。サービスの1年間延長には別途費用が発生いたします。
  • *5 各プランは契約締結日より1年間が有効期間であり、1年を超える場合、並びに、更新される場合は、再度契約を締結させていただきます。
【表示見本について】
食品表示に関しては、通常、食品を販売する際に遵守する食品表示法及び食品表示基準で定められた事項につきましては、お客様ご自身でご確認いただきます。弊社では食品表示法及び食品表示基準の中でも、食品表示法 (平成25年法律第70号) 第4条第1項の規定に基づく食品表示基準(平成27年内閣府令第10号)第2条第1項第10号に規定する安全性及び機能性に関する一定の科学的根拠に基づき、食品関連事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨の表示を行うものとして、消費者庁長官に届け出る際に、新たに求められる表示文言を確認いたします。また、「機能性表示食品に対する食品表示等関係法令に基づく事後的規制(事後チェック) の透明性の確保等に関する指針」(事後チェック指針) に基づき、キャッチコピーなどの表示文言についても確認いたします。なお、受理後の責任は負いかねますのでご了承ください。
【PRISMA2020 移行対応について】
他社作成研究レビューにおける「PRISMA2020 移行対応」におきまして、弊社使用データベース (PubMedおよび医中誌WEB) と同じデータベースにおいて検索されている場合は、公表済みの研究レビューの更新の扱いとし、また弊社規定のバイアスリスク評価に基づき、エビデンスの再評価をいたします。
しかし、弊社使用データベースとは別のデータベースを使用された研究の場合、弊社使用データベース (PubMedおよび医中誌WEB) による再実施となりますため、新規届出の作成としての扱いとなりますことご了承ください。

オプションは
豊富に取り揃えました。

みなさまのほしい!を詰め込みました!!

  • 1事前調査
  • 2メタアナリシス作成
  • 3差戻しコメント対応
  • 4届出データベース入力作業
  • 5変更届出支援

届出受理までの
スムーズな流れ。

  1. 事前調査
    期間:1ヶ月間〜
  2. 最終製品のヒト試験
    期間:1ヶ月間〜
  3. 論文作成
    • 和文: 2ヶ月間〜
    • 英文: 3ヶ月間〜
  4. 論文査読期間
    期間:投稿先に依存します。
  5. 届出資料作成
    最終製品 :1.5ヶ月間〜
    研究レビュー :2ヶ月間〜
  6. 届出資料全体チェック
    期間:10日間〜
  7. 届出データベース入力(双方確認)
    期間:3日間〜
    ※Web会議にて両社でチェック
  8. 差し戻し対応
    期間:差し戻し内容によって異なります。
    ※初回の届出から2年間まで対応

オルトメディコに 無料で相談してみる

こんな方は
すぐにご相談ください!

  • 届出の方法が
    わからない
  • 変更届を
    作成する
    時間がない
  • 差し戻し
    コメントの対応に
    行き詰った
  • 機能性表示が
    取得できるか
    不安
  • ヘルス
    クレームが
    思いつかない

お問い合わせ

    お名前必須
    E-mail必須
    電話番号
    会社名/団体名

    お問い合わせ内容必須